「上司にキレた経験あり」60代男性では半数も 若い頃に我慢できず

上司の言うことに、理不尽さを感じた経験がある人も多いだろう。我慢ができずに、キレた人もいるようだ。

ビジネス

2021/02/06 11:00

仕事上での人間関係は、なにかと悩むことも多い。特に上司との関係は難しく、中には我慢ができずにキレた経験がある人もいるようだ。


画像をもっと見る

 

■4割が「上司にキレた経験あり」

しらべぇ編集部では全国10〜60代の有職者の男女1,501名を対象に調査したところ、全体の41.4%が「上司に対してキレた経験がある」と回答した。

上司に対してキレた経験があるグラフ


関連記事:加藤浩次、理想の上司ランキングに不満 水卜アナへの“暴言”に爆笑の声も

 

■若い頃に上司にキレて

性年代別では、60代男性が一番高い割合になっている。

上司に対してキレた経験がある性年代別グラフ

若い頃に、上司にキレたという人が多いようだ。

「若い頃に上司があまりにも理不尽だったので、我慢できずに反論したことがある。今でも自分の意見は正しいと思っているが、もう少し冷静さが必要だったと反省している」(40代・男性)


「20代の頃に働いていた会社に、否定ばかりする上司がいてストレスだった。ある日、我慢が限界に達したのか、泣きながらその上司に怒りをぶつけていた」(30代・女性)

次ページ
■言いたいことは我慢して

この記事の画像(3枚)