ラランド・サーヤ、芸人しながらの就活について語る 「変な顔しない会社に」

広告代理店と芸人で二足のわらじを履くラランド・サーヤが、入社時に気を付けたこととは…

2021/02/06 16:30

ラランド・サーヤ

男女お笑いコンビ・ラランドが、6日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演。会社員と二足のわらじで活動するサーヤが、職場選びのポイントを明かした。



 

■芸人と会社員を両立

芸人として活動するかたわら、普段は広告代理店にも勤務しているサーヤ。冒頭ではこの点がクローズアップされ、ダブルワーカーならではのエピソードが掘り下げられていく。

MCの久本雅美も、「副業OKする会社って、今は増えたみたいだけどなかなか探すの大変だったでしょ?」と質問。サーヤは「探すところから気を付けてはいました」と、自身の会社選びのポイントを明かし始めた。


関連記事:他人に迷惑もかける“クズキャラ” ラランドのサーヤが相方への不満を吐露

 

■決め手となったのは…

「大企業とか『由緒正しき』みたいなところだと、副業OKと言いつつ言ってるだけのところも多かったりするんで…」と説明したサーヤは、「『芸人してます』って言って、変な顔しない会社に絞っていきました」と告白。

続けて、面接を再現するように「『えーすごいじゃーん』だとすごく(感じて)ないんですよ。『えっやばい! 何か使えそうだね!』みたいなテンションの人がいい」とも明かし、出演者の関心を誘っていった。

→Amazonタイムセール祭り 2/2(木)9時スタート 目玉商品を事前公開!

次ページ
■理解ある上司との出会いも
テレビ就職活動面接副業メレンゲの気持ち久本雅美ラランドサーヤ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング