コンビニ弁当上げ底検証『セブンイレブン 唐辛子マヨネーズで食べる豚焼肉弁当』

コンビニ弁当の上げ底が定期的に話題に。セブンイレブンから新発売の『唐辛子マヨネーズで食べる豚焼肉弁当』は…

グルメ

2021/02/16 05:30

唐辛子マヨネーズで食べる豚焼肉弁当

美味しくてボリューム満点のコンビニ弁当は、ランチの定番にしている人も多い。だが、その弁当の容器のせいで実際の分量よりも多く見えるという報告が、SNSでたまに見かけられる。

そこで、各社から発売している弁当が上げ底をしていないか? 実際に食べて満足できるものなのかを続けて検証するこの企画。今回はセブン-イレブン(以下、セブン)が2月9日から首都圏で発売している『唐辛子マヨネーズで食べる豚焼肉弁当』(税込429円)を調査した。


画像をもっと見る

 

■ガツンとした肉の味わい

唐辛子マヨネーズで食べる豚焼肉弁当

ごはんと豚焼肉をガッツリと楽しむ弁当。非常にシンプルなメニューだが、肉を楽しめて値段が429円と500円を切るのは嬉しい。

唐辛子マヨネーズで食べる豚焼肉弁当

肉は甘辛い味付けで、ごはんがとにかくすすむ。

唐辛子マヨネーズで食べる豚焼肉弁当

そして、味に飽きたら唐辛子マヨネーズで味変。少しピリッとした味に変わり、さらにごはんがすすむ。とにかく「ガッツリと肉!」なボリューム満点の弁当だ。

味には定評があるセブンだけに、食べごたえは最高だった。


唐辛子マヨネーズで食べる豚焼肉弁当

肉の下にはスパゲッティが入っていて、にんにく風味でこれもまた美味。「パスタを少し減らしていいから肉をもっと入れてほしい…」というのが本音だが、仕方ないか。


関連記事:セブンイレブンの新作サンドイッチ 具材は「ハリボテ」なのか検証したら…

 

■ごはんもおかずも盛られている

唐辛子マヨネーズで食べる豚焼肉弁当

それではここから容器による「上げ底」があるのか検証していこう。

横からのアングルだと、ごはん、肉ともにそこそこ盛られている印象がある。もしもこれが上げ底によるものだったら悲しいが、はたしてその結果は…。食べ終わった後の容器を見てみよう。

次ページ
■上げ底を検証してみたら…

この記事の画像(9枚)