『スッキリ』加藤浩次の異変を察知したスタッフ 素早いフォローに称賛

『スッキリ』で、ぼる塾・田辺智加がおすすめスイーツを紹介。3品を一気食いした加藤浩次に異変が…

テレビ

2021/02/18 14:45

極楽とんぼ・加藤浩次

18日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)では、ぼる塾・田辺智加がおすすめのスイーツ3品を紹介。試食中にお腹が冷えてしまい、腹痛を訴えた加藤浩次を素早くフォローしたスタッフに、称賛の声があがった。



 

■スイーツ3品を一気食い

「スイーツを愛してやまない」という田辺。昨年だけでも150種類以上ものスイーツを食べてきたそうで、今回は「スイーツ塾」と題し、田辺がおすすめのスイーツを紹介した。

『キャトルセゾン』のモンブラン、『亀十』のどら焼き、『台湾甜商店』の総合豆花(トーファー)の順に紹介され、甘いものが好きという加藤は「これうまい!」と絶賛しながら3品とも完食する。

今回、スタジオで紹介した総合豆花はコールド商品だが、時期的にホットの商品も楽しめるそう。さらに「お店では台湾茶も楽しめる」と田辺が魅力を熱弁する中、加藤に異変が。


関連記事:『スッキリ』後藤淳平、生放送の本番前にまさかのトラブル スタジオ騒然

 

■「腹冷えちゃった」

スイーツ3品を一気食いした加藤は、冷たい総合豆花を食べたあとに「腹冷えちゃった」「お腹痛くなってきちゃった」と照れくさそうに告白。「ゆっくり食べたほうが良いね!」と反省の色を見せる。

田辺の「スイーツ塾」終了直後、「クイズッス」のコーナーが始まると、一連の流れを別室から見ていた山里亮太の“親友”・天の声が、お腹が冷えた加藤に「スタッフさんが『熱いお茶! 熱いお茶!』って走っていきましたよ」と報告。

その後、スタッフがスタジオに現れ、加藤に熱いお茶を手渡した。

次ページ
■「スタッフさん優しい」と称賛の声