『24JAPAN』池内博之の“たこ口”写真にファン「とんでもなくかわいい」

「24JAPAN現場カメラ」スタンバイ中の池内博之を激写。ファンは「とんでもなくかわいい」と絶賛。

テレビ

2021/02/19 16:45

24 JAPAN
(『24JAPAN』 オフィシャルブログ Powered by Ameba)

18日、テレビ朝日とABEMA(アベマ)、TELASA(テラサ)の三社共同プロジェクトとなる連続ドラマ『24 JAPAN』が番組公式ブログを更新。俳優・池内博之が“たこ口”をしたかわいいオフショットが公開され反響を呼んでいる。



 

■唐沢寿明が日本版ジャック・バウアーを熱演

本作は、米国連邦機関CTU(テロ対策ユニット)の捜査官ジャック・バウアー(キーファー・サザーランド)が、凶悪なテロ事件と戦う姿を描いた米国ドラマ『24-TWENTY FOUR-』の日本版リメーク作品。

日本版ジャック・バウアーにあたるCTU第1支部A班の班長・獅堂現馬(しどう・げんば)を唐沢寿明が演じる。池内は、CTU第1支部A班の暗号解析係長・南条巧(なんじょう・たくみ)を演じている。


関連記事:『24 JAPAN』桜田ひより、落下シーンの裏側写真にファン「無事ですか!?」

 

■「24JAPAN現場カメラ」がとらえた瞬間

24JAPAN・池内博之
(『24JAPAN』 オフィシャルブログ Powered by Ameba)

この日、番組スタッフがブログを更新し「24JAPAN現場カメラ」で撮影したという池内の写真を公開。

そこには、スタンバイ中の池内の口元が“たこ口”になった瞬間がとらえられていた。絶妙なタイミングで撮られた写真に、スタッフは「かわいいたこ口の瞬間を隠し撮り」とコメントしている。

続けて、「六花と美有の行方を必死に探す南条」と池内が演じる南条について触れ、「なりすまし作戦と並行して起こる事件に、2人の運命は!?」と19日放送の第19話の内容を紹介しつつブログは締めくくられた。


■「イケメンのたこ口はずるい」

この投稿に、ファンからは「やだ! とんでもなくかわいい」「イケメンがたこ口するのはずるい」「トニーアルメイダ感半端ないッス!」「ブログ初登場」「立ち姿がすごくカッコイイ」などの声が寄せられている。

・合わせて読みたい→小松彩夏、京都での撮影終えて帰京 「情報解禁までお待ちください」

(文/しらべぇ編集部・ゆきのすけ

この記事の画像(2枚)