「四千頭身が好き」最も多いのは10代女性 脱力系漫才で若い世代から人気

お笑い第7世代として注目を浴びている、四千頭身。彼らについて、どのように評価している人が多いのだろうか。

エンタメ

2021/02/20 11:00

四千頭身

都築拓紀、後藤拓実、石橋遼大からなる、お笑いトリオの四千頭身。数多くのテレビ番組に出演し、若い世代を中心に注目を浴びている。



 

■「四千頭身が好き」2割程度

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女3,140名を対象に調査したところ、全体の19.2%が「お笑いトリオの四千頭身が好きだ」と回答した。

四千頭身(お笑いトリオ)が好きだグラフ


関連記事:四千頭身、お笑い第7世代ブーム終焉に怯え 人気失速を痛感し「第7世代にすがっている」

 

■若い女性から人気

性年代別では、10代から20代の女性が高い割合になっている。

四千頭身(お笑いトリオ)が好きだ性年代別グラフ

四千頭身を支持する人は、若い女性に多いようだ。

「『有吉の壁』(日本テレビ系)で観て、おもしろいなと思った。他のお笑い芸人の人たちと違って、低いテンションのままでネタが進んでいくところが好き」(10代・女性)


石橋遼大は整った顔から女性ファンが多数おり、彼女たちは「バシガール」と呼ばれている。

「バシくん(石橋)のかっこよさから、一気にファンになった」(20代・女性)

次ページ
■四千頭身をよく知らない

この記事の画像(2枚)