マツコ、『月曜から夜ふかし』で都道府県魅力ランキングに苦言 同調の声も

「魅力ランキング最下位」の栃木県の様子を見たマツコが…

テレビ

2021/02/23 02:20

マツコ・デラックス

23日放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、民間調査会社が実施する「都道府県魅力度ランキング」について、マツコ・デラックスが独自の見解を示した。



 

■栃木県に387人のPR大使

番組では「栃木県のPR大使多すぎ問題」を調査。2020年、民間調査会社の「都道府県魅力度ランキング」で最下位になった栃木県に、PR大使が387人存在することを紹介する。

担当者に話を聞くと若干テンションの低い声で大使が多いこと認め、その役割は基本的に一緒であると説明する。番組は「がっかりせずPR頑張ってください」と励ましのナレーションを入れた。


関連記事:有吉弘行、都道府県魅力度ランキングに呆れ 「余計なお世話ですよ」

 

■「魅力度ランキング」に持論

VTRを見たマツコは「私は栃木が最下位なんて信じられないですよ。申し訳ないけど」と持論を展開する。

そして「かと言って、どこが最下位かって言われると困るんですけど」と付け加えると、村上信五も「そこですよね」と同調。マツコは「私さこれさ、やめたら、これ?」と提案。村上も「急に最下位なったとこは、立ち位置わからんもんね。『最下位になりました』の」と同調した。

次ページ
■持論に賛同の声