ファミマの「季節外れ感満載のパン」 リピしたくなる美味さだった

ファミリーマートの新商品は「焼きいものパン」。実食したら激ウマで…

グルメ

2021/02/24 09:00

コンビニでは季節やその時期にある行事などに合わせた新商品が発売されることが多い。そんな中、ファミリーマートから「季節外れ感満載のパン」が発売されたようだ。


画像をもっと見る

 

■まさかの焼き芋?

その商品がこちらの『焼きいもバターサンド(紅あずまの焼きいもあん使用)』(税込150円)だ。「焼きいも(さつまいも)」といえば、秋から冬にかけてが旬とされるため、気温が上がり始め春の訪れを感じる今だと「季節外れ感」は否めない。

しかし、紅あずまを使用した「焼きいもあん」と「バター」の組み合わせ…これ絶対にうまいやつじゃん…。味には期待できそうだ。


関連記事:ローソン、130円の蒸しパンがバカ売れ中 みんなが驚いた理由は…

 

■ごまの香りがすごい

袋から商品を取り出すと、さつまいもよりも「ごま」の香りが広がる。一般的な手のひらサイズで、重さも見た目通りといった感じ。続けてパンの中身を見てみると、パッケージのイラスト通りバターの上に焼きいもあんが乗っている。

次ページ
■気になる味は…

この記事の画像(7枚)