『スッキリ』女性の生理特集 称賛の声相次ぐ一方、一部で疑問の声も…

『スッキリ』で女性の生理について考える特集を放送。「男性にも知ってほしい」「取り上げてくれて嬉しい」と称賛の声が相次ぐ一方で、一部では不満の声も…

テレビ

2021/02/25 13:15

極楽とんぼ・加藤浩次

25日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で多くの女性を悩ませる「生理」について特集。丁寧な番組進行に視聴者から称賛の声があがる一方、一部では疑問の声もあがっている。



 

■生理特集に反響相次ぐ

番組では、2日間にわたって生理特集を放送する。初回となるこの日のテーマは「漏れ」「PMSと生理痛」。番組に届いた視聴者からの悩みを紹介し、東邦大学医療センター大橋病院産婦人科の高橋怜奈医師とともに生理について考えていく。

SNS上では「生理を大きく取り上げてくれて嬉しい」「こういうのもっと発信していってほしい」「月の半分は戦ってる私からしたらありがたかった」「自分の勉強にもなるから本当にありがたい」といった声が続出し、ツイッターで「生理休暇」がトレンド入りするなど大きな反響を呼んでいる。


関連記事:『グッとラック』生理用品特集に反響 田村淳「朝の生放送で話せる時代に」

 

■女性メインの発言に疑問の声も

一方で、一部では「男性陣の発言まったくないからスタジオにいないのかと思った」「男性陣が席外してる感じがもうダメなんだよな」「男性陣が消えた」と疑問の声も。

モーリーロバートソン氏は海外の生理休暇についてコメントし、MCの加藤浩次もPMSの話題で「妻とかは『生理で体がダルいから寝るね』とかって話はするけどね全然」と家庭でのやり取りを明かしてはいたものの、SNSでの指摘のとおり、男性陣よりも女性陣がカメラに映る頻度が高く、コメントの量にも差があった。

SNS上で「男性にももっと生理について知ってほしい」「職場の男性たちにも見てほしい」とのコメントが相次いでいただけに、今回の内容に不満の声があがっているのかもしれない。

次ページ
■『深イイ話』での博多大吉が話題に