ファミリーマート、店員が発案したという「映えるパン」が限定発売

ファミリーマートが、ストアスタッフが発案したという「SNS映えしそうなパン」を発売。見た目だけでなく、とってもおいしそう…!

グルメ

2021/02/27 05:30

ファミリーマート

3月2日(火)より、東京都と神奈川県のファミリーマート限定で、ストアスタッフが発案した「いちごホイップのマカロンパンサンド」(税込150円)が発売される。



 

■いちごホイップのマカロンパンサンド

いちごホイップのマカロンパンサンド

地域密着の取り組みを積極的に行なってきた同社。今回発売される菓子パンは、「SNS映えしそうな菓子パン」と題して、東京都・神奈川県で働くストアスタッフから寄せられた554件のアイデアをもとに、同社の地区事務所に勤務する社員も一緒になって討議・試食に参加し、開発した商品だという。

また、商品名と商品パッケージのデザインも、参加したメンバーから寄せられたアイデアをもとに決定したそうで、思わず写真を撮りたくなってしまうような、愛らしいデザインに仕上がっている。


関連記事:2月5日発売 セブンイレブン✕スーパーマリオ全6品を徹底解説

 

■「いちごづくし」な仕上がりに

いちごホイップのマカロンパンサンド

「いちごホイップのマカロンパンサンド」は、デニッシュ生地に、いちご味のマカロン生地をのせて焼き上げることで、デニッシュとマカロンの食感と甘みを同時に楽しむことができるという。

パンの中には、いちごホイップと甘酸っぱいイチゴジャム、いちごのフリーズドライがサンドされ、見た目も春らしい、まさしく“いちごづくし”な菓子パンだ。


■発案したスタッフからの声も

同商品を発案したのは、ファミリーマート大野台二丁目店(神奈川県相模原市)の石橋さん。同商品のこだわりについて、以下のようにコメントを発表している。

石橋さん:マカロンやトゥンカロンなどの、カラフルでかわいいスイーツをパンで再現したら「映える」のではないかと思いつき、さらに、春らしく鮮やかな見た目にすることで、お客様にも喜んで頂けるのではないかと考えました。


デニッシュ生地に挟まれた、いちごのホイップやいちごフリーズドライがアクセントになった、いちごづくしのパンです。味も見た目も楽しんでいただけるこの商品、是非ご賞味いただけると嬉しいです!


なお、3月9日からは対象地域が拡大され、その他関東地域及び山梨県・長野県合計約5,900店で販売される予定だ。

・合わせて読みたい→「いい苺の日」 セブンイレブンで絶対食べたい苺スイーツ7つ

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

この記事の画像(2枚)