「いい苺の日」 セブンイレブンで絶対食べたい苺スイーツ7つ

1月5日、1月15日は「いい苺の日」。セブンイレブンでは苺フェアが開催されていて、思わず手に取りたくなるかわいいスイーツがズラり

グルメ

2021/01/07 06:00

セブンイレブン

1月5日と1月15日は「いい苺の日」として親しまれており、セブン-イレブンでは、苺を使用した商品が順次発売され、「苺フェア」が開催されている。


画像をもっと見る

 

■たっぷりのクリームとともに

クレープ 苺ソース&ミルククリーム

沖縄県を除く全国の店舗で販売中の『クレープ 苺ソース&ミルククリーム』(税込181円)は、つぶつぶ果肉入りの苺ソースとコクのあるミルククリームを、クレープ生地で包んだ逸品だ。

かまくら 苺ショートケーキ

今月5日から発売された『かまくら苺ショートケーキ』(税込300円)は、カスタードババロア、いちごソース、しっとり食感のスポンジ、ホイップクリームを組合わせたケーキで、“ショートケーキ”ながらカップに入っている見た目もかわいい。


関連記事:セブンイレブンの新作フルーツサンド 「脱ハリボテ」と思いきや…落差がスゴい

 

■和洋折衷スイーツも

もちっとどら苺&ホイップ

洋菓子だけではなく、和洋折衷の苺スイーツも続々と登場。5日から発売された『もちっとどら苺&ホイップ』(税込224円)は、もちっとした食感の生地に、苺ソースとホイップクリーム、なめらかなこしあんがサンドされている。

もっちりわらび餅 練乳いちご

発売中の『もっちりわらび餅 練乳いちご』(税込194円)は、もっちり食感のミルクわらび餅に、練乳ソースといちごの果肉が入った苺ソースがかかっている。苺の果肉をたっぷりと味わえるだけでなく、ミルク、練乳とおいしくないわけがない組み合わせである。

次ページ
■12日からは菓子パン2種が登場

この記事の画像(7枚)