「芸能人の退所に驚かず」最も多いのは60代男性 いい傾向と見る人も

大手芸能事務所から、退所する芸能人が増えている。視聴者は芸能人の退所を、どのようにとらえているのか。

2021/02/28 20:50

オスカープロモーションやジャニーズ事務所など、大手芸能事務所を退所する芸能人が続出している。あまりに続くために、ニュースを聞いても、もはや驚かなくなっている人も多いだろう。


画像をもっと見る

 

■「芸能人の退所に驚かない」7割も

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女3,140名を対象に調査したところ、全体の68.4%が「芸能人が事務所を退所することに驚かなくなった」と回答した。

芸能人が事務所を退所することに驚かなくなったグラフ


関連記事:郷ひろみ、故・ジャニー喜多川氏の思いに涙 「ありがとうの一言です」

 

■あまりに多いので慣れた

性年代別では、男女ともに年代が上がるほど割合が高くなっている。

芸能人が事務所を退所することに驚かなくなった性年代別グラフ

あまりにも続くために、慣れたという人も。

「芸能人が事務所を退所するニュースを聞いて、最初は少し興味を持っていた。しかしあまりにも続くので、今はめずらしいと思わなくなっている」(60代・男性)


時代とともに、事務所のあり方が変わったとの意見もある。

「事務所に所属して仕事するのが当然だったのが、時代とともに変わってきているように思える。これからもこの流れは止まらないと思うので、もっと事務所を退所する人が増えそう」(40代・女性)

次ページ
■どのような理由で退所するのか

→【Amazon】対象は2万冊以上! Kindle本夏のビッグセール【最大50%OFF】

芸能人調査ジャニーズ事務所芸能事務所オスカープロモーション退所
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング