田中みな実、手料理をすぐ食べない男に怒り 「明日食べる」は信じない

『あざとくて何が悪いの?』で田中みな実が、手料理をすぐに食べず「明日食べる」と言う男性への怒りを滲ませて…

テレビ

2021/02/28 07:00

田中みな実

27日放送『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)でフリーアナウンサー・田中みな実が「女性の手料理」について熱弁。料理を用意して待っているのに「明日食べる」と言う男性への怒りを爆発させた。



 

◼あざと連ドラ第5話

乃木坂46・山下美月があざとい女子大生・さくらを演じる番組内連続ドラマ『あざと連ドラ』第5話をこの日は放送。サッカー部のエースでさくらの彼氏・エイトとのやり取りに田中ら女性陣が怒りを滲ませる場面があった。

「エイトが家に来て、ご飯作る約束してるから」と女友達からの食事の誘いを断ったさくら。自宅でエイトのために生姜焼きを作り、LINEで連絡したさくらだったが、既読にならないどころか約束の時間になってもエイトはやってこなかった。


関連記事:田中みな実、浮気する男の特徴を解説 経験談疑惑に「一般論です」

 

◼彼氏の態度に…

約束の時間を過ぎてもやって来ないエイト。モニタリングしていた南海キャンディーズ・山里亮太は「生姜焼きのゴールデンタイム過ぎた。連絡なしでこれはダメ」とヒートアップして見守る。

すると、手料理を並べ待ち続けていたさくらにエイトから「ごめん、まだちょっと長引きそうだから生姜焼き定食は明日食べるわ」とLINEが届く。

「酷いよ」「それはないよ」と騒然とするスタジオで、田中は「よくあるの、コレ」と実際に体験済みだと告白。「ラップかけて(残して)も、次の日に食べないのよね」と実感を込めてつぶやいた。

次ページ
◼さくらの変化に共感