ヒロミ、渡辺直美のアメリカ進出を絶賛 「覚悟の上で勝負に行ってる」

仕事の本拠地を4月からアメリカに移転すると発表した渡辺直美。この決断をヒロミが絶賛した。

テレビ

2021/03/02 18:00

ヒロミ

2日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)では、仕事の拠点をアメリカに移すと発表したお笑いタレント・渡辺直美について特集。タレント・ヒロミが渡辺の決断を称賛した。



 

■海外進出を発表

1日、渡辺は自身のインスタグラムにて、3月いっぱいで日本のレギュラー番組などのテレビ番組から卒業し、4月から活動の拠点をアメリカに移すと発表した。

投稿では「ありがたいことにこの度アメリカのエージェント会社2社と契約いたしまして、本格的に海外でのエンターテインメント活動が始まることになりました!」と説明しており、マネジメントは引き続き吉本興業が行うという。


関連記事:渡辺直美、4月から米国を拠点に活動 「移住も決意」「期間は決めてません」

 

■ヒロミは「かっこいい」と絶賛

番組MC・坂上忍は、一連のVTRを見た後、「本当に大変な決断だとは思いますけど、応援したいですね」とコメント。ヒロミは「文化も違うし、言葉もいろいろあるだろうし、旅行で行ってたのと、現地に本当に住んでとなるとね。結構違うと思うのよ。変な話、アジア人として差別も受けると思う」と漏らす。

その上で、「そういうのも分かってると思うんだよね。覚悟の上で勝負に行ってる。だからかっこいいんだよね」と、渡辺の挑戦する姿勢を絶賛した。


■視聴者からも称賛の声

今回の放送を受け、ツイッター上では「本格的に海外進出するのか…!」「直美のお笑いは海外でも通用しそうだから楽しみだね」「本当にかっこいいわ」など視聴者からの感想が多数つぶやかれた。

また、渡辺に対するヒロミのコメントに対し、「ヒロミいいこと言ってる。大変だろうけど頑張ってもらいたい」との反響も寄せられている。

・合わせて読みたい→和田アキ子が番組で怒り炸裂 ヒロミが“怒りのプロ”と絶賛した理由は…

(文/しらべぇ編集部・北田力也