川嶋あい、藤巻亮太との初コラボ曲をLINE MUSICで先行配信スタート

川嶋あいと藤巻亮太の初コラボ曲『どうにか今日まで生きてきた feat. 藤巻亮太』がLINE MUSICで先行配信! 

川嶋あい・藤巻亮太

本日5日、シンガーソングライターの川嶋あいが、藤巻亮太との初コラボ曲『どうにか今日まで生きてきた feat. 藤巻亮太』を、LINE MUSICで先行配信した。



 

■力強い歌詞の楽曲

同楽曲は、川嶋が作詞、藤巻が作曲を担当。昨日より今日、今日より明日の自分を好きになれるような明るい幕開けを予感させるメロディーで、いまを一生懸命生きる人すべてに寄り添い、背中を押してくれる力強い歌詞が印象的だ。

厳しい時代を生き抜こうと日々戦っている人たちに寄り添いたいという思いが込められた1曲となっている。なお、同楽曲は3月12日(金)に全サブスクで解禁される。


関連記事:Iカップグラドル和地つかさ 新事務所へ所属「新たな可能性にワクワク」

 

■川嶋、今夜のMステに出演

川嶋は、今夜21時から放送される『ミュージックステーション』(テレビ朝日)にも出演。番組内では、卒業ソングの定番曲として人気を誇る『旅立ちの日に…』を披露する予定となっている。


【川嶋あい(かわしま・あい)】

1986年2月21日生まれ/福岡県出身/2003年に2人組のユニット「I WiSH」のボーカル・aiとして人気番組の主題歌『明日への扉』でデビューし、2006年から本格的にソロ活動を開始


【藤巻亮太(ふじまき・りょうた)】

1980年生まれ/山梨県笛吹市出身/2003年にレミオロメンの一員としてメジャーデビューし、2012年からソロ活動を開始

・合わせて読みたい→山里亮太、『スッキリ』のグループLINEに招待されず呆然 「ほぼ僕以外」

(文/しらべぇ編集部・Sirabee編集部

→【50%還元】Kindle本ポイントキャンペーン 5月26日まで

LINE MUSICミュージックステーション川嶋あい藤巻亮太どうにか今日まで生きてきた feat. 藤巻亮太
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング