吉住が友達を失った異常言動を告白 卒業アルバムの寄せ書きを巡り…

独特な感性を持つ女芸人・吉住が学生時代を振り返り、「友達を失った」言動を明かした…

テレビ

2021/03/11 10:30

(CathyKaplan/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

『女芸人No.1決定戦 THE W 2020』で優勝した女性ピン芸人・吉住が、10日深夜放送『はなつまみ』(テレビ朝日系)に出演。「友達を失った」という自身の言動を振り返り、爆笑問題らを驚かせた。



 

◼春がテーマ

爆笑問題・太田光、講談師・神田伯山、ファーストサマーウイカが世のなかの嫌われ者「鼻つまみ者」について議論する同番組。この日は、「出会いや別れで浮かれる季節・春にテンションが上がらない人は鼻つまみ者なのか」をテーマに盛り上がっていった。

そこから「春は進学や卒業の季節」との話題に移り、それぞれの当時の思い出を語る流れに。


関連記事:霜降り・せいや、後輩女芸人・吉住の断り文句に怒り 「お前やったるぞ!」

 

◼ウイカの学生時代は…

ウイカは「中学のとき冴えなかったので、高校デビューを狙って気合いを入れすぎて眉毛がなかった」と入学式での失敗談を告白。

卒業式ではそれを反省して化粧が濃くなったため「入学式と卒業式の写真が全然イケてない。普通でいいのに肩に力が入りすぎてて…表に出せるものじゃない」と苦笑した。

どちらかと言えばテンションの低い吉住は「もうちょっと明るかったら人に迷惑をかけなかった」と反省しつつ、学生時代・卒業の思い出を語っていく。

次ページ
◼卒業アルバムの寄せ書き