セブンイレブン、1万人がいいねした「あげぽよ」 食べた瞬間モチッじゅわ〜

ネーミングが気になるセブン−イレブンの『あげぽよチョコクリーム』。購入して食べてみると…

グルメ

2021/03/18 05:00

あげぽよチョコクリーム

ユニークな名前の商品を見かけて、思わず手に取ってしまった…という経験は誰しもあるだろう。セブン−イレブン(以下、セブン)は3月9日から全国(関東一部、長野、沖縄除く)で『あげぽよチョコクリーム』(税込149円)を販売開始。

一体何が「あげぽよ」なのか、実際に購入してレビューするぞ。


画像をもっと見る

 

■「あげぽよ」に納得

あげぽよチョコクリーム

中には、2口くらいで食べられる「あげぽよ」が2個入っている。一見、パンのように見えるが、パッケージの裏を確認すると「ドーナツ」と記載が。つまり、「あげぽよ」の「あげ」は揚げたドーナツのことなのか!

あげぽよチョコクリーム

写真では伝わりづらいが、手に取ってみると、もちもちで柔らかく、ぽよぽよと弾力がある。そうか、これが「ぽよ」というわけか。

「あげぽよ」の秘密はわかったが、気になるのはその味。早速、中を確かめてみよう。


関連記事:もっちりふわふわの新食感! ローソン100の新作スイーツ『もこもっ』がウマいぞ

 

■「もちもち、じゅわ〜」でウマい!

あげぽよチョコクリーム

食べた瞬間、たっぷりのチョコクリームがじゅわっと出てくる。甘めの味だが、ビター感もほんのりと感じられるため、多くの人が好きな味かも。生地がもちもちとしているため、お餅のような食感なのも楽しい。「もちもち、じゅわ〜」が最高だ!

ただ、ドーナツなので若干の油っぽさも。1個145kcalなので、ダイエット中の人は注意しよう。

「あげぽよ」に満足した記者だが、チョコクリームを見るとどうしても溶かしてみたくなってしまう。そこで、電子レンジで少しだけ加熱して様子を見ることにした。


■温めると「あげぽよ感」が…

あげぽよチョコクリーム

チョコクリームがどろ〜りと溶けて、これはこれでおいしい。ただ、加熱したことによって食感がやわらかくなりすぎるため、もちもち感が無くなってしまった。「あげぽよ」を楽しみたい人は、余計なことをせず素直にそのまま食べるのが良さそうだ。

もちもち食感好きにも、チョコクリーム好きにもたまらない『あげぽよチョコクリーム』。

セブンの公式インスタグラムの投稿には、1万を超える「いいね」がついており、「リピ確定」「めちゃくちゃおいしかったです」「今マイブームになってます」と絶賛するコメントが寄せられている。

・合わせて読みたい→セブン、茨城県限定のスイーツが激ウマ 全国発売しないのはもったいないレベル

(取材・文/しらべぇ編集部・二宮 新一

この記事の画像(5枚)