広瀬すず、市川海老蔵の突っ込みにタジタジ 「インスタ、自分で更新してる?」

女優の広瀬すずが『ボクらの時代』に市川海老蔵と共に出演し、赤裸々トークを展開した。

テレビ

2021/03/21 10:00

広瀬すず・市川海老蔵

21日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に女優の広瀬すずが、市川海老蔵松田龍平と共に出演。海老蔵からインスタグラムの記事に対して鋭い突っ込みを受けタジタジになっていた。



 

■地元に帰りたいと思っていた

3月26日にフジテレビ系にて放送される特別ドラマ『桶狭間~織田信長 覇王の誕生~』で初共演となる3人。広瀬は信長の妻・濃姫に扮し存在感を示している。

ドラマ、映画と活躍が続く広瀬だが、デビューしてから2年ぐらいは「ずっと家に帰りたい。地元に帰りたい。でもNOと言えない性格なので……」と前向きに女優業に取り組めなていなかったと告白。


関連記事:市川海老蔵、人間国宝・坂田藤十郎さんを惜しむ 父・團十郎とのエピソードも披露

 

■天海祐希からもらった金言

そんななか、2017年に公開された映画『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』で共演した天海祐希との出会いが、広瀬を大きく変えたという。

広瀬は「別のお仕事で悔しいことがあり、それがネットニュースになったんです。そうしたら番宣でご一緒した天海さんが、記事を見ていたようで、二人きりになったとき『悔しいと思うけれど、いっぱい傷ついて、負けるって感情を味わった方がいい』とアドバイスしてくださったんです」と述懐。この言葉で悔しいという気持ちが女優業の原動力になったという。

次ページ
■インスタグラム更新は…

この記事の画像(2枚)