抜群の演技力で注目される女優・白鳥玉季 「食敵」牛乳との戦いの結果は…

『テセウスの船』など数多くの作品に出演し注目を集める女優・白鳥玉季が、24日放送の『ボクを食べないキミへ〜人生の食敵〜』(NHK・Eテレ)に出演する!

味が、匂いが、見た目が…無理! 誰にでもひとつはある嫌いな食べ物、すなわち「食敵」。

そんな食敵と少しでも仲良くなってもらうため、料理のお兄さん・リュウジ提案の克服メニューにゲストが挑戦する新感覚の料理番組『ボクを食べないキミへ〜人生の食敵〜』(NHK・Eテレ)が、24日午前10時05分から放送される。


画像をもっと見る

 

■「クリーミーな感じ」が苦手

白鳥玉季

今回、「食敵」の牛乳と対峙するのは、女優・白鳥玉季。山田孝之主演の映画『ステップ』やTBS系ドラマ『テセウスの船』など数多くの作品に出演し、豊かな演技力が高評価を受ける注目の役者だ。

そんな実力派女優の彼女、牛乳だけはどうにも手強いようで…。チーズやバター、ヨーグルトなどの乳製品は食べられるけど、牛乳の「クリーミーな感じ」が苦手だというが、果たして牛乳と仲良くなれたのか。収録直後にインタビューを実施して、話を聞いた。


関連記事:本田紗来、「犬の肉球はポップコーンの匂い説」に興味津々 実際に嗅ぐと…

 

■収録までは「ちょっとだけ心配」

白鳥玉季

―――今日は嫌いな牛乳と戦わないといけないということで、収録に来るのが憂鬱ではなかったですか(笑)?

白鳥:ちょっとだけ心配でした…(笑)。


―――そうですよね(笑)。

白鳥:牛乳って、甘いものと甘くないものがあると思っていて。学校の牛乳は一年生の頃、ビンだったときは甘くなくて好きじゃなかったのですが、紙パックになってからは甘く感じて、最近ちょっとだけ飲めるようになりました。市販で売ってる牛乳はまだ苦手です。


―――今日の調理に使った牛乳はどちらの牛乳でしたか?

白鳥:(料理に使って)そのまま飲んではいないのですが、最近匂いでわかるようになってきて、たぶん、甘くないほうでした(笑)。

次ページ
■「食敵」との戦いの結果は…

この記事の画像(7枚)