元自衛官が営む、千葉の「自衛隊カレー」 値段からは考えられないクオリティだった

元自衛官が提供する本格的なカレーに驚き…。

グルメ

2021/03/26 06:15

千葉・野田市に「自衛隊カレー」という、インパクト抜群のカレー専門店を発見した。はたしてどんなメニューを提供しているのだろうか。


画像をもっと見る

 

■ランチタイムは結構なにぎわい

自衛隊カレー

東武アーバンパークライン・運河駅から徒歩5分の場所に店を構える「自衛隊カレー」。周辺には大学もあり、ランチタイムは結構なにぎわいをみせる。記者が店舗に足を運んだ際も、数組のお客がカレーをかき込んでいた。

券売機で食券を買うシステムの同店。何を注文しようか少し悩んでいると、店主が「オススメは甘口と辛口カレーのハーフです。初めての人には2つの味を楽しんでほしいので」と気さくに話しかけてくれた。カレーの種類は、甘口と辛口の2つとなっている。


関連記事:「お店レベルの激旨カレー」を作れるキット  容器に旨さを倍増させる工夫があった

 

■リーズナブルな価格なカレー

自衛隊カレー

オススメされた「カレー 大盛り」(税込600円)のハーフ。ご飯の量は3種類から選ぶことができ、並盛が500円(税込)、特盛が700円(税込)とリーズナブルな価格となっている。

自衛隊カレー

とろとろとした甘口カレーはにんにくがたっぷりと入っており、パンチ力は強め。隣にいた常連客の2人は、甘口カレー単品を美味しそうにほうばっていたことから、こちらのほうが人気なのだろう。

次ページ
■2つのカレールーを合わせて食べると…

この記事の画像(6枚)