いきなりステーキ跡地にニトリがステーキ店オープン 値段の差に衝撃

ニトリが元いきなりステーキに居抜きでステーキ店出店、元の店と比べてみると…

グルメ

2021/03/27 13:00

いきなりステーキの1号店閉店がファンのあいだで大きな話題になったが、それ以外の店舗もコロナの影響だろうか? 閉める店がいくつかある。


画像をもっと見る

 

■ニトリダイニング みんなのグリル

記者がたまに行っていた環七梅島ニトリ敷地内の店舗もいつの間にか閉店しており、なんとニトリが開いたステーキ・グリル店『ニトリダイニング みんなのグリル』になっていた。

あー…いきなりステーキ久しぶりに食べたかったのに…。と残念がりつつ入ると、なんとチキンステーキは500円、リブステーキも990円と信じられないぐらい安いではないか。


関連記事:おそらく日本一安いステーキ店『しにやすステーキ』 税込800円で大満足

 

■いきなりステーキと比較すると

しかも、いきなりステーキではリブロースステーキ160グラムで1,408円、サラダ&スープ&ライスバーは528円。ニトリダイニングはリブステーキ990円、サラダ&スープ&ライスバー350円ということを考えると、ステーキの量は10グラムだけ違うものの同じセットで500円以上安いのだ。

しかもリブステーキの付け合わせはブロッコリーににんじん、ポテトフライと3種もあり、バリエーション豊か。気になる味はどうだろうか?

次ページ
■お値段以上の味

この記事の画像(6枚)