いきなりステーキ跡地にニトリがステーキ店オープン 値段の差に衝撃

ニトリが元いきなりステーキに居抜きでステーキ店出店、元の店と比べてみると…

グルメ

2021/03/27 13:00


 

■お値段以上の味

味については正直に言って、いきなりステーキのほうがウマい。だが、400円の差があることを考えるとニトリダイニングのステーキは間違いなく「お値段以上感」があるのに対し、1,408円のいきなりステーキは値段相応の印象を受ける。

これを考えると、いきなりステーキはたくさん店があり仕入れで肉のコストを下げられそうなものなのに、なんで家具店のニトリよりもお得感を感じられる店づくりができなかったのかと、ファンとしてはやや悲しい気持ちになってしまった。


関連記事:二郎系ステーキ店が横浜市にもオープン 新小岩の人気店と比較してみた

 

■普段使いの店として役立ちそう

ステーキ店でもお値段以上をガッツリ感じられたニトリの『ニトリダイニング』、合格点の味とコストパフォーマンスを両立させているため、普段使いの店として流行っていきそうだ。

とくにチキンステーキは税込500円のため、食べ放題のライス・サラダ・スープをつけても850円と超激安。わざわざ遠征する店ではないが、近所にあったらとてもありがたい店になりそうである。

・合わせて読みたい→「いきなりステーキ」期間限定の新業態が話題 現場で判明した注意点も

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事の画像(6枚)