潔癖症の人にはあり得ない… 「シェア食べが苦手」最も多いのは40代男性

人と外食したときに、料理をシェアしようと提案されることがある。しかし、苦手な人もいるようだ。

2021/03/31 11:00

飲食店で、みんなで料理をシェアすることを提案してくる人がいる。しかし、食べ物のシェアが苦手な人もいるため注意が必要だ。


画像をもっと見る

 

■「シェア食べが苦手」3割程度

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,798名を対象に調査したところ、全体の33.9%が「シェア食べが苦手だ」と回答した。

シェア食べが苦手グラフ


関連記事:50代男性の3割が「サプライズ嫌い」 相手の期待に応えるのに疲れる人多数

 

■男性にはあまりない考え方

性年代別では、多くの年代で男性の割合が高くなっている。

シェア食べが苦手性年代別グラフ

男性には、あまりない考えだとの意見も。

「自分が好きなメニューを選んで、それぞれに食べればいい。デザートのシェアとか女性はよくしているイメージだけど、男性にはあまりない考え方だと思う」(40代・男性)


「一口ちょうだい」と言われると、イラッとする人もいるようだ。

「『一口ちょうだい』と言われると、少しイラッとしてしまう。神経質なわけではないけれど、こちらが食べたいと思ったものを取られるのがどうも好きになれない」(30代・男性)

次ページ
■いろいろな味を試したい

→Amazonプライム会員だけが参加できる年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

料理飲食店食事調査シェア食べ
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング