ラランド・サーヤ、4月から大阪進出 「関西のネタ・ロケ番組に呼んで」

個人事務所設立・大阪進出を発表したラランド・サーヤがその理由を力説して…

2021/03/31 08:45

ラランド・サーヤ

30日深夜放送『ぼる塾の煩悩ごはん』(テレビ朝日系)にラランド・サーヤが出演。個人事務所を設立しノリに乗っているサーヤが「大阪進出」計画について赤裸々に語った。



 

◼サーヤがゲスト出演

ぼる塾・あんりが店主役でハイカロリー料理を調理、メンバーのきりやはるかと田辺智加、ゲストにそれを振る舞いながらトークを展開する同番組。初回ゲストにサーヤが来店する。

これまで広告代理店で働きながら、フリーで芸人活動をしてきたラランドだが、このたび個人事務所『レモンジャム』を設立。同時に東京進出ならぬ大阪進出を発表した。


関連記事:ラランド、ブレーク1年半で危機に直面 ニシダが原因で「終わる」

 

◼YouTubeで発表

自身のYouTubeチャンネルで「フリーで活動していくのも性格的にあっているけれど、これから大きな仕事をしていくにあたり税金周りが怖い。社会的な信用も欲しい」と会社設立の経緯を告白したサーヤ。

『レモンジャム』との社名は、「スピリチュアルにハマっていたサーヤが尊敬した占い師に相談した」うえで紆余曲折あり命名。「あとから意味を付けるとしたら、レモンのようなフレッシュさ、ジャムのなかでもあまり選ばれない、王道からハズレた笑いをやっている」と解説している。

次ページ
◼大阪進出の本音
東京テレビお笑い個人事務所ラランドサーヤニシダぼる塾の煩悩ごはん大阪進出レモンジャム
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング