ローソン、約100kcalのパスタが爆誕 まさかの味わいにビックリ

ローソンから発売された超低カロリーパスタ。味はどんなレベルなのか…!?

グルメ

2021/04/07 06:15

テイクアウトの弁当はどうしてもカロリーが高くなりがちで、ダイエットをしている人はなかなか手に取りづらい。

そんな中、ローソンから超低カロリーのパスタが発売された。


画像をもっと見る

 

■102kcalの冷凍パスタ

ローソン

それは、6日に発売された「ブロッコリーときのこのジェノベーゼ風」(税込298円)。ブロッコリー・ぶなしめじ・ベーコン・フジッリ(らせん状のパスタ)などの具材をジェノベーゼソースで味わう一品で、気になる熱量は驚愕の102kcal。

ローソン

一日の摂取カロリーの目安は、女性が1,400kcal、男性は2,000kcalが最低でも必要といわれていることから、このパスタのカロリーの低さが分かる。


関連記事:ローソン、「大盛り」を謳うパスタは本当に量が多いのか 実際に食べてみると…

 

■「のむヨーグルト」よりもカロリーが低い

ローソン

記者が驚かされたのは、同じ日に発売された「のむヨーグルト パイナップル」(税込140円)よりもカロリーが低いという事実。

ローソン

栄養成分表示を見ると116kcalで、「ブロッコリーときのこのジェノベーゼ風」のほうが12kcalも低い。

次ページ
■バジルとにんにくの匂いがたまらない

この記事の画像(6枚)