ニトリが突然の値上げ実施するも… ユーザーから「ニトリで買うわ」の声が急増中

ひっそりと値上げが行われていたニトリ。しかしその内容を受けて「ニトリで買わねば」と感じるユーザーが増えているようだ。

話題

2021/04/08 05:45

ニトリ

4月に入って数日が経過し、新生活にもそろそろ体が慣れ始めてくることだろう。心機一転で家具を新調しよう…と検討している人も多いと思うが、ここ最近なぜか値上げがあったことで「ニトリ」の評価が上がっていることをご存知だろうか。


画像をもっと見る

 

■ニトリの値上がり箇所は…

ニトリといえば、ベッドやソファなど多数のインテリアや家具を揃えていることでお馴染み。新生活が始まる春に、なくてはならない頼れる存在である。

ニトリ

しかし家具を買う上で考慮しなければならないのが「配送料」の存在。ベッドなどを購入した際は、配送料が予想以上に高くついてしまうケースも決して珍しくない。

さらに、今春からニトリでは配送料の値上げが実施されているのだ。


関連記事:ニトリ、カインズの珪藻土アイテム 環境局は「自己処分控えて」と警鐘

 

■値上げ額は全て一律

それでは続いて、値上げ前と値上げ後の金額に注目。ニトリでは3月22日以降より、大型家具の配送料を一律で1,100円(税込)値上げとしている。

ニトリ

例えば配送員が設置までする形式の配送では、平日1,100円(税込)だったのが2,200円(税込)に値上げとなり、土日祝日の対応は2,200円(税込)から3,300円(税込)へとアップ。玄関先受け取りに関してはこれまで無料だったのが、1,100円(税込)の費用が必要となっている。

目に見えて配送料が上がっている…のだが、ツイッター上を見るとその値上がりを受けてなお「今年はニトリで家具を買うわ」と決意を固めるユーザーの数が多く見受けられた。どうやら他社の配送料値上げ後の金額に、ユーザーたちがニトリを選んだヒントが隠れているようだ。

次ページ
■他社の値上がり額と比較して驚き

この記事の画像(5枚)