恋愛体質の人ってどれくらいいる? 中村愛が語るその特徴とメリットとは

つらいこともあるけれど、恋愛中心の人生だって悪くない!

コラム

2021/04/10 18:00

あなたは恋愛に生きるタイプですか? 若いときはそうだった、中村愛です。今回は、そんなタイプの人の割合や特徴をまとめてみました。



 

■男性のほうが恋愛に生きている?

しらべぇ編集部が、全国10~60代の男女2,417名を対象に調査してみました。すると…全体の18.1%が「恋愛に生きる」と回答しました。

そこまで多くない印象ですが、これを年代別・男女別で見ると、まさかの結果に。なんと! 男性のほうが多かったのです。イメージ的に女性のほうが多い気がしていたので、これはびっくりではないでしょうか。

年代別では想像通り、若いほうが多いことが分かりました。


関連記事:恋愛が冷める瞬間は男女で違う? 知っておきたいきっかけと特徴

 

■恋愛体質な男性の特徴

そんな恋愛体質の人の特徴を、男女別でまとめてみました。まずは男性から。

①行動力がある:うじうじしてなかなか行動に移せない人は、恋にも奥手になってしまいます。それとは逆に行動力がある男性は、恋愛好きで恋愛体質の人が多いとされています。


②ポジティブ:行動力があっても、振られてヘコんでしまっては次の恋愛に行けないので、恋愛体質とは言えないですよね。つまり、ネガティブではなくポジティブな男性こそが、恋愛体質のようです。


③多趣味:一つのことにのめりこむタイプよりも、多趣味の人のほうが恋愛体質と言われがち。本当かどうかは分かりませんが、「多趣味の女好き」なんて言葉も。広く浅くは良いことでもあるけれど、女好きだなんて言われていたり…。

次ページ
■恋愛体質な女性の特徴