家でのんびりしていたのに… 30代女性の3割が「夜中に上司からメール」

家に帰ってゆっくりしているのに、上司から仕事のことで連絡があると、嫌な気持ちになる人もいるようだ。

ビジネス

2021/04/13 09:00

夜中に上司からメールが入ると、テンションが下がる場合もあるだろう。仕事の話は、出勤時間内にしてほしいと考えている人も多いはずだ。


画像をもっと見る

 

■「夜中に上司からメール」2割程度

しらべぇ編集部では全国10〜60代の有職者の男女785名を対象に調査したところ、全体の16.2%が「夜中に上司からメールがきたことがある」と回答した。

夜中に上司からメールがきたことがあるグラフ


関連記事:腹黒の自覚がある人は5割以上 あなたのレベルを診断テストでチェック

 

■家でリラックスしているのに

性年代別では、30代女性が一番高い割合になっている。

夜中に上司からメールがきたことがある性年代別グラフ

家でリラックスしているときに、仕事の連絡があると嫌な気持ちになるようだ。

「上司は残業中に気になることがあると、すぐにメールしてくる。こちらは家でリラックスモードになっているから、仕事の話はやめてほしい」(30代・女性)


大きなミスをしたのではないかと、焦る人もいる。

「深夜に上司からメールが来たときには、よほどのことをやらかしたのではないかとびっくりした。しかし内容を確認すると、そこまで急ぎのことではなかった」(30代・女性)

次ページ
■メールではなく電話で

この記事の画像(3枚)