NON STYLE、ホテル療養の井上と自宅待機の石田が現状を説明 激励の声も

新型コロナウイルスに感染したNON STYLEの井上裕介と、自宅待機中の石田明が、ブログでそれぞれの現状について綴った。

2021/04/19 13:25


ノンスタイル・石田明・井上裕介

新型コロナウイルスに感染し、療養しているお笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介と、濃厚接触者として自宅待機中の相方・石田明が19日朝、それぞれの公式ブログを更新し、現在の状況について明かした。


 


 

■今日もしっかり療養

15日に感染を公表した井上は、現在ホテルで療養しており、前日18日の更新では、毎日午前7時に起床して規則正しい生活を送っていることを明かしていた。

19日朝、「コロナ療養 7日目」と題して室内から撮影した空の写真を投稿し、「ホテルの窓から見える青空。青空が見えることが、こんなに幸せに感じるなんて」と感慨深げな様子で、「今日も、しっかり療養します」と結んだ。


関連記事:ノンスタ石田、コロナ濃厚接触による隔離生活で愛娘の動画に感動 「幸せ者ですね」

 

 

■泣き声で目が覚める

一方、濃厚接触者として自宅待機となった石田は、PCR検査の結果は「陰性」だったが、家族とは接触せずに隔離生活を続けている。

「AM3:00」のタイトルで、「長女ちゃんの泣き声で目が覚める。最近は違う部屋で寝てるからこそ敏感になっている気もする」と、深夜3時に目が覚めたことを明かした。

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

次ページ
■もう少しの辛抱のはず
ブログ井上裕介NON STYLE石田明自宅待機新型コロナウイルス陰性PCR検査濃厚接触者ホテル療養
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング