北川景子&永山瑛太共演の『リコカツ』 初回見逃し配信が歴代1位に

北川景子主演のTBS系ドラマ『リコカツ』。放送後に反響を呼び、初回の見逃し配信の再生回数が同局歴代1位に。

テレビ

2021/04/23 17:30

北川景子・永山瑛太『リコカツ』
(©TBS)

女優・北川景子と俳優・永山瑛太が共演するTBS系ドラマ『リコカツ』(金曜・午後10時)の第1話の見逃し無料配信の再生回数が、同局のドラマ初回配信で歴代1位を記録した。



 

■スピード婚から“リコカツ”へ

同ドラマは、交際ゼロ日でスピード結婚した雑誌編集者の水口咲(北川)と航空自衛隊の航空救難団に所属する緒原紘一(永山)が、価値観や生活習慣の違いから離婚を決意する。

ところが周囲に切り出せず、水面下で離婚へ向けた活動“リコカツ”を始めるというストーリーだ。


関連記事:「ハイスペック元カレ」「恋愛のカリスマ」 北川景子主演ドラマ、新キャスト続々

 

■TBS歴代1位の快挙

今月16日の初回の放送後には、「リコカツ」がツイッターのトレンド1位となったほか、主演の北川や、主題歌を歌う米津玄師の名前もランクインするなど大きな反響を呼んだ。

それもあってか、初回の無料見逃し配信の再生回数が、TVer、TBS FREE、GYAO!の合計で約263万回を記録(4月23日、TBS調べ)。これは、同局のドラマの第1話の配信では歴代1位の快挙となった。

次ページ
■第2話では咲の心が揺れ動く

この記事の画像(1枚)