狩野英孝、東北でのサンドウィッチマン人気を痛感 サンドでボケてキレられる

東北地方はサンドウィッチマン、広島では千鳥とアンガールズの人気がとてつもないと明かされ…。

テレビ

2021/07/02 08:00

狩野英孝

1日放送『アメトーーク』(テレビ朝日系)では地方局で冠番組を持つ人気芸人が集結。宮城で冠番組を持つ狩野英孝や広島で活躍する三四郎が、先輩芸人の地方人気の高さを吐露し大きな反響が起きている。



 

◼地元の人気番組

宮城県出身の狩野とパンサー・尾形貴弘は『仙台市青葉区かのおが便利軒』(仙台放送)を3年担当。

「お昼の番組なんですけど並びトップです」と狩野は主張、地元で「『かのおが便利軒』見てるよ」と声をかけられるほどの人気番組だと明かす。


関連記事:東日本大震災から10年 『サンドウィッチマンのオールナイトニッポン』生放送

 

◼広島は?

また、広島テレビで『三四郎のDearボス』を担当する三四郎も出演。「行くところ行くところ、アンガールズさんと千鳥さんが絶対来ている。『アンガールズ・千鳥と絡んだぞ』って調子に乗っている」と広島でのロケの悩みを吐露する。

広島で冠番組を持ち、圧倒的な人気を誇る先輩コンビ・アンガと千鳥でロケ慣れしたロケ先では、「それで三四郎が来たら『小物じゃん』ってなる」と苦笑した。

次ページ
◼大先輩・サンドウィッチマン