かわいいコアラ、その表情に驚愕… コアラ界の「ちょっと男子〜!」は次元が違った

人間の世界固有と思われてきたメッセージ。じつは、コアラの世界にも存在することが明らかに…。

話題

2021/07/05 12:15

姿形は我われ人間と大きく異なっていても、動物の行動の節々から人間との「共通点」を見かけることは決して珍しくない。たとえばコアラの世界では、人間でいう「ちょっと男子〜!」に当たる行動が存在することをご存知だろうか。


画像をもっと見る

 

■いつもはかわいいコアラが…!

注目を集めているのは、兵庫県・淡路島「イングランドの丘」動物スタッフが投稿した一件のツイート。同アカウントは園内の動物のかわいらしい様子や、なんともシュールな光景を多数アップしており、根強いファンが多い。

そんなイングランドの丘が投稿したコアラに関するツイートを見ると、添えられた写真には口を開いて威嚇するような表情を見せるコアラの姿が。

本文には「メスがこの顔の時は『近づくな』のサインなので、コアラのオスのみなさんはよく覚えといてください」と警告文がつづられていたのだが…普段のかわいらしいコアラの姿しか知らない身からすると、そのギャップに衝撃を受けるばかりだ。


関連記事:前澤友作氏、お金配り批判に苦言 「なぜディスる?」「昭和な感じ」

 

■「ヒトのオス」にも効果抜群だった

異なる文化圏の人々と交流する際、大きな障壁となってくるのがカルチャーショック。ときには「良かれと思ってとった行動」が、相手側からすると凄まじく無礼な行為に当たるケースも決して珍しくない。

そのため相手の意図が汲めないと非常に難儀してしまうのだが、話題のコアラが全身から発した「ちょっと男子〜!」な空気感は、コアラのオスどころか人間の男性にも有効だった模様。

コアラののぞみ

8,000件以上ものRTを記録している同ツイートには「ウソだろ、こんなに綺麗な笑顔して…」といった驚きの声のほか、「ヒトのオスだけど何となく分かる」「人間もこれくらい分かりやすければな…」など、コアラに理解を示す意見が多数寄せられている。

さらには「私もたまにこの顔します」「一時間くらい前の私かな」といった具合に、自身の行動パターンと照らし合わせるユーザーが少なくないのも見逃せない。

なんとも凄まじい形相で話題を呼んでいるこちらのコアラだが、イングランドの丘スタッフに詳しい話を尋ねたところ、なんとも微笑ましいエピソードが明らかになった。

次ページ
■「普段」の性格を聞いてみると…

この記事の画像(4枚)