日向坂46・齊藤京子、学生時代ギャル疑惑が浮上 「そんなことないです」全否定も…

日向坂46・齊藤京子とピン芸人・ヒコロヒーが学生時代を振り返った結果…。

テレビ

2021/07/08 07:45

日向坂46・齊藤京子

7日深夜放送『キョコロヒー』(テレビ朝日系)で大人気アイドルグループ・日向坂46の齊藤京子とピン芸人・ヒコロヒーが学生時代を回顧。齊藤にギャル疑惑が浮上し、大きな反響が起きている。



 

◼2人の学生時代は…

齊藤とヒコロヒーの絆・仲を深めるために、これまでもプライベートに迫る質問をしてきた同番組。この日は「もし同じクラスだったら友達になっていたか?」検証するために、それぞれの高校時代を振り返っていく流れに。

クラスでの立ち位置を聞かれた齊藤は、「自分で言うのもなんですけど、影が薄いほうではなかったです。後輩とかに結構モテてました。『京子先輩、一緒に写真撮ってください』とかかなりあって」と華やかな学生生活を送っていたと明かす。


関連記事:日向坂46・齊藤京子、自分がルームシェア向きと猛アピール 「超癒やしの存在です」

 

◼ヒコロヒーは不良?

対してヒコロヒーは「私は影薄いほうだったんで。昼飯とか全然1人で食ってたし、学校にもほとんど行ってなかった」と振り返ると、齊藤は「本当の不良だ」と決めつける。

「(不良じゃなくて)学校が好きじゃなくて、地元の友達と遊んでるほうが楽しいみたいな感じだったんで。(他校の友達や)バイト先に行ったりして」とヒコロヒーが語ると、齊藤は「他校の友達めっちゃいる人とかバイト系、本当の不良です」と再び決めつけて笑う。

これにヒコロヒーは「エリアによるよ、田舎だったからね」と冷静に指摘した。

次ページ
◼齊藤ギャル疑惑