2歳の娘、朝イチの犯行が絶望的すぎる 母親の「ナイスフォロー」に思わず敬礼

朝早く目覚めた幼い我が子。「一人遊び」に興じていたのだが、その内容に思わず血の気が引いてしまい…。

話題

2021/07/10 05:45

子供の成長とは、親が思っている以上に早いもの。その成長の早さに驚かされた経験のある人も多いと思うが、幼い我が子の「予想外すぎる行動」にも、同様に驚かされてしまう。

現在ツイッター上では、とある女性が投稿した一件のツイートが話題となっていることをご存知だろうか。


画像をもっと見る

 

■子供の「遊び」の結果に驚愕…

注目を集めているのは、学芸員・研究者として活動中のYAMAMOTOさんが5日に投稿した一件のツイート。

投稿には「長女(2歳)は4時に起きて一人遊びをしていた模様」とつづられており、幼い我が子がぬいぐるみやオモチャを手にし、一人で遊んでいる様子を思い浮かべると、つい口元が緩んでしまう。

…しかし添えられた写真を見ると、笑顔が即座に引きつる結果に。なんとそこには、ほぼ全てのキートップが剥がされた状態となった、見るも無残なノートPCの姿が確認できたのだ。


関連記事:店頭で発見した「ろくでなし」が話題 よくある普通のテンキーと思いきや…

 

■同様の経験がある人も少なくなく…

あまりに衝撃的な光景を捉えたこちらのツイートは、投稿からわずか数日で3.7万件ものRTを叩き出すほど注目を集めている。

寄せられたリプライを見ると、「我が家でも昔やられたことがあります…」「うちにもキーボード剥がしの犯人がいますよ」といった体験談が少なくなく、やはり子供たちにとっては親が普段使用しているPC類は興味の対象として映っているようだ。

ノートPC

また「エンターキー」「スペースキー」といった一部のキーが無事に残っている様子を受け、「エンターキーを残しているのに慈悲の精神を感じる」「エンターとスペースキーは2歳児の力では取れないことが証明された一枚」といった分析を行なうユーザーも見られた。

今回記者がツイート投稿主のYAMAMOTOさんに詳しい話を聞いたところ、変わり果てたノートPCをめぐる、その後の怒涛の展開が明らかになったのだ。

次ページ
■発見時の「落差」が凄まじすぎる

この記事の画像(3枚)