今は清楚系だけれど… 「ギャルだった過去がある」最も多いのは20代女性

現在の見た目とは違い、過去にはギャルのようなファッションやメイクだった女性もいるようだ。

2021/07/18 10:00

ギャルは、派手なメイクやファッションが特徴的だ。今はナチュラルな感じでいるが、じつは昔はギャルだったという女性もいるだろう。


画像をもっと見る

 

■「ギャルだった過去がある」1割程度

しらべぇ編集部では全国10〜60代の女性961名を対象に調査したところ、全体の8.7%が「ギャルだった過去がある」と回答した。

ギャルだった過去があるグラフ


関連記事:藤田ニコルがギャル卒業に言及 みちょぱとの「0.3ミリ差」が重要だった

 

■周囲からの影響で

性年代別では、20代が一番高い割合になっている。

ギャルだった過去がある性年代別グラフ

自分では意識していなかったが、今考えればギャルだったと感じている人も。

「学生の頃はメイクも濃くて、髪も派手な色だった。自分では意識したことはなかったけれど、周囲から見ればあの頃の私はギャルに見えていたと思う」(20代・女性)


周囲に影響されて、ギャルになった人も多いようだ。

「周囲の友達がみんなギャルっぽいファッションやメイクだったので、どんどんと影響されていった。さすがに社会人になった今は、ナチュラルメイクに落ち着いているけれど」(20代・女性)

次ページ
■派手な顔立ちのために
ファッションギャル調査派手ギャルメイク
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング