気をつけて! 今日から首都高が時間帯により大幅値上げで思わぬ出費になる可能性も

ドライバーは要注意。今日から首都高速道路で料金1000円上乗せの時間帯があります。思わぬ出費になる可能性も。

社会

2021/07/19 07:00

東京都区部とその周辺地域を繋ぐ「首都高速道路」は、東京都や隣県に住む人なら使う機会がよくある有料の道路である。



 

■19日から料金上乗せの時間帯が

料金体系が最近は数年に一度変更され、そのたびにドライバーたちに大きな話題となっているが、東京オリンピック期間中の混雑緩和を目的とした値上げは更なる物議を醸しそうだ。

その値上げとは、オリンピック大会時の7月19日から8月9日、パラリンピック大会時の8月24日から9月5日のあいだ、6時から22時に首都高を利用すると一部区間を除いて1,000円が上乗せされる。


関連記事:今日から首都圏で終電繰り上げ 利用する場合は必ず事前確認を

 

■倍以上の利用料になる可能性も

0時から4時は5割引き、4時から6時は通常料金になるものの、ほとんどの首都高ユーザーが利用する時間は倍以上の利用料になるのでかなり注意が必要だ。

例えば新宿インターから乗り豊洲インターで降りる場合は、ETCを利用した場合は1780円かかる。通常料金が780円ということを考えると、とんでもないレベルの値上げということがわかるだろう。

次ページ
■タクシーを使ったほうがお得?

この記事の画像(1枚)