フリマアプリ取引後に雑談… その後のまさか展開に「平和すぎる世界線」と話題に

フリマアプリで売ったカードがすぐさま高騰してしまった…。購入者の先見の明を褒めると、予想外すぎる展開に。

話題

2021/07/22 06:00

気軽にモノの売り買いができるフリマアプリ。相手に素性を明かさず取引できることも魅力の一つだが、取引中のなんてことのない雑談が生み出した「素敵な出来事」が話題になっている。


画像をもっと見る

 

■相手にメッセージを送ったら

多くの注目を集めているのは、ツイッターユーザー・tubasa0823さんのある投稿。

フリマアプリでポケモンのプロモカード(特別なパック)「レックウザV」を販売したようだが、取引直後カードの価格が高騰してしまったという。

本来なら悔しい思いを抱きそうなものだが、tubasa0823さんはむしろ相手の先見の明を称賛。メッセージを送ったところ、購入者から「卵を送りましょうか?」という予想の斜め上を行く返答が届いたそう。

疑問を抱くtubasa0823さんだが、購入者が養鶏場を経営していると知り提案の意味を理解。その後、無事に卵を受け取ったというのだ。


関連記事:『呪術廻戦 カントリーマアム』が高額転売 約5倍の値段で取引されるものも

 

■相手を思ったやり取りにほっこり

取引後に商品の価格変動があれば、出品者と購入者に損得が生まれ二人の間には溝ができそうなものだが、むしろお互いに相手を思ったコメントをしていた本件。

投稿を受けて、「平和すぎる世界線」「心温まるやり取り」「あまりにもハートフル」「これは素敵ですね」「凄(笑)こんなことってあるんだ」とほっこりとした気持ちになる人が続出していた。

ただ、念を押すと今回のやり取りは密な対話の上に成り立っており、当然素性の知れない相手に対し住所等を提示するのは危険を伴う。トラブルを避けるために同様の行為は行わないべきだろう。

次ページ
■当初の感想はやはり…

この記事の画像(5枚)