ピザマニアに聞いた「宅配ピザの味を究極にする方法」がヤバい 本当に絶品になる

ピザハットがボリューム満点の「スポーツ観戦パック」を発売。最後まで美味しく食べる方法をマニアに聞いた結果…。

グルメ

2021/07/22 06:40

緊急事態宣言により、テレワークや自宅で学習するのが当たり前になり、連休も自宅でのんびりする人は多いだろう。そんな時にありがたいのが、自分で買いに行かなくても良いデリバリーのフードである。


画像をもっと見る

 

■ピザを最後まで美味しいまま食べたい

デリバリーといえばやはりピザが人気だが、そんな時にぴったりのセットをピザハットが21日から発売。

「タフネス!肉汁ソーセージ」「マッスル!味わいベーコン」「パワー!芳醇てりチキポーク」「スタミナ!炭火焼きビーフキング」の4種のピザを組み合わせた「肉の十種競技ピザ」と、コーラ2本の「スポーツ観戦パック」だ。

コーラとの相性も抜群だが、ソーセージや照り焼きチキン、炭火焼牛カルビなど非常にボリューム満点の商品なので、若い腹ペコ男子でも無い限り、熱いうちにペロッと食べるのは少し難しいと感じた。味は非常に美味しいのに、かなりもったいない…。


関連記事:ピザハットの期間限定商品が激ウマ 食べる際に気をつけるべきことも…

 

■宅配ピザを毛布に入れて食べる

では、このボリューミーな商品をどうしたら最後まで美味しく食べられるのだろうか? 自称宅配ピザマニアの男性に解決策を聞くと、とんでもない方法を教えてくれたので実践することにした。

その方法とは、清潔な毛布に寝る時の状態でピザの容器を上げて自分の体ごと入れ、卵を温める親鳥のような愛情を持ちつつ食べるという方法。試してみると、まるで毛布が富士山の如く隆起し、食べる前からテンションが上がってくる。


■合理的な食べ方に感動

食べる時は毛布を上げて食べるのだが、こうすることでいつもよりピザの香りが充満するので、最後まで焼きたてのような香りを楽しめる。とくに肉がたっぷり入った、肉々しいピザにはピッタリだ。

さらに自分の体温でピザが温まるので、アツアツがかなり長持ち。1人暮らしでだらだらスポーツ観戦をしながらピザを食べる時には、本当に素晴らしく、香り、味ともに究極にまで昇華している。

マナー的にはどうなのかと思ってしまう部分もあるが、自宅で1人で食べるぶんにはまったく問題ないだろう。マニアに聞いた究極の宅配ピザの食べ方、ぜひ実践してみてほしい。

・合わせて読みたい→ピザハット『父の日セット』がお得すぎてヤバい 3000円以上割引の超コスパ

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事の画像(6枚)