愛知県の電光掲示に注目集まる 作った女子高生は「ハッとしてもらえるように」

「多くの人達に見てもらい、ハッとさせる意図がある」と作成者。

2021/07/29 16:00

愛知県電光掲示板

2017年頃から話題を呼んでいる熊本県警の電光掲示。現在は柔道阿部きょうだいの東京五輪ダブル金メダル獲得を祝して、「無事故・無違反のダブル金」と表示されている。そんな中、愛知県の国道などの電光掲示板もSNS上で話題に。



 

■見て笑顔になった

投稿者のこもさんは、信号待ちの間にこの風景を撮影。場所は、国道302号線から知多半島道路・大府西インターに入る交差点だという。


「見て笑顔になりましたよ。9月26日まで、あちこちで表示されるようですね」と話す。このメッセージを考えたのは、愛知県立半田商業高校の生徒たちだ。


関連記事:元農業高校教員がつくった「人間そっくりにんじん」が話題 その秘訣を直撃

 

■地域の課題解決

半田商業の教頭によると、同校には「地域連携をしながら生徒を育てていく」という方針があるという。また、実業高校で一般的に実施されている教科書がない「課題研究」という科目を実施。

生徒みずからが自由にテーマを設定し、研究していく教科だが、同校では2クラスに5~6講座を設けている。その中の一つに「ザ・ミッション」という地域の課題を解決していくものがある。

次ページ
■約300点の応募

→【Amazon】対象は2万冊以上! Kindle本夏のビッグセール【最大50%OFF】

オリンピックくまモン愛知県東京五輪熊本県柔道電光掲示板阿部詩半田商業
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング