増田貴久、15年の仲である女芸人が私生活を暴露 「何食べても『米ほしい』とか言う」

ドラマで共演して以来、増田貴久はとある女芸人と大の仲良しに。その人物の正体が明らかになると、多くの視聴者は「意外!」と驚いた。

2021/07/30 07:25

NEWS・増田貴久

29日放送の『ぐるぐるナインティナイン2時間SP』(日本テレビ系)で、NEWSの増田貴久の私生活が、15年の仲である女芸人によって明かされた。



 

■驚きの友人が登場

今回は「友達大集合ゴチ!」と題して、出演者と仲が良い芸能人や一般の友人がスタジオに登場することに。そんな中で増田の友達として登場したのは、南海キャンディーズのしずちゃんこと山崎静代だった。

すると、スタジオに登場したしずちゃんを見て増田が嬉しそうに両手を振ると、しずちゃんも笑顔で両手を振るなど、大の仲良しぶりが分かる姿を見せた2人。

そんな増田によるとしずちゃんとは15年の仲だそう。この事実に千鳥のノブが「聞いたことないね、しずちゃんがまっすーと仲良いって…」と驚くと、ナインティナインの矢部浩之は増田に対して「友達攻めてるな」と話しかけた。


関連記事:NEWS増田のキレイ好きエピソードをABC−Z塚田が明かす 「お店選びに困る」

 

■フレンドリーな一面明らかに

なお、増田としずちゃんは2006年に放送された『笑える恋はしたくない』というドラマで共演。このドラマで増田はサンタ役を演じ、しずちゃんはそんな増田に恋をして振られてしまう役を演じたそうだ。

その後、普段の増田について聞かれたしずちゃんは「ご飯とか結構前によく行ってたんですけど、何食べても当たり障りないコメントっていうか…」と明かすと、続けて「何食べても大体『米ほしい』とか言う」と暴露。

しかし、このエピソードに納得いかず「何かあるでしょ? もっと違う仲良しエピソード」と増田が口を開くと、しずちゃんは自身が通っているボクシングジムに増田を連れて行っても、増田はしずちゃんの仲間である男性たちに気取らず接すると語り、増田の人当たりの良さを明かした。


■「意外」の声が続出

増田いわく、しずちゃんとは共通の趣味があるわけではないが「誕生日おめでとう!」といったメールのやり取りの流れで、2人で食事に行くようになったとのこと。

そんなやり取りを重ねているうちに、かれこれ15年の付き合いになるという2人。

今回、増田としずちゃんが大の仲良しであることが明らかになると、ネット上では「まっすーのお友達、しずちゃんだとは意外」「まっすーとしずちゃんが 仲良いとか意外!  しかも15年とか!」と話題になり、2人に注目が集まった。

・合わせて読みたい→増田貴久、今後の運勢を占うも最下位になりショック 「大事な時期なんですよ」

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子

→【Amazon】対象は2万冊以上! Kindle本夏のビッグセール【最大50%OFF】

テレビ友人日本テレビNEWS南海キャンディーズ山崎静代ぐるぐるナインティナイン増田貴久
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング