ひろゆき氏、薬物に持論 「高額の大麻税を取ってタバコや酒と同じ扱いに」

ひろゆき氏が大麻とアルコールについて比較しつつ、持論を展開。意見コメントにも反応した。

2021/08/13 00:20

西村博之・ひろゆき

12日、2ちゃんねる(現5ちゃんねる)開設者の「ひろゆき」こと西村博之氏がツイッターを更新。大麻をはじめとする薬物について持論をつづった。



 

■「高額の大麻税をとってタバコや酒と同じ扱いでいいかと」

ひろゆき氏は、「薬物乱用抑止のために処罰が必要」と題した記事を引用しつつ、「アルコール中毒の人を使用罪で捕まえてもアル中は治らないです。薬物中毒者を刑務所に入れても、社会復帰できなくて、中毒も治っていないので、犯罪でお金を稼ぐことになり社会に悪影響」と持論を展開。

「健康被害は自業自得」としながら、「高額の大麻税をとってタバコや酒と同じ扱いでいいかと」としている。


関連記事:15歳男子留学生にドラッグと酒を盛り性奴隷に 最低なホストファミリー夫婦を逮捕

 

■意見にも反応

ひろゆき氏の持論に対して、「覚醒剤やコカインなどのあらゆる禁止薬物を合法化するため、危険な論理なのは理解したほうがいい」「タバコや酒が基準となるだろう」と意見。

ひろゆき氏は反論に対し、「『大麻解禁は、酒・タバコを基準にするべき』という意見は、大麻賛成派になりますよ」としつつ、「健康被害や攻撃性の増加などの犯罪性行は、大麻よりアルコールの方が強いです。なので、酒より安全な大麻はOKということになっちゃいます」と反応した。


■「医療大麻の合法に賛成」は2割

大麻はさまざまな疫病に効果があるとも言われる。現在では、医療で使用することも違法の現状だが、これについてどう考える人が多いのだろうか。

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,844名を対象に調査したところ、全体の17.0%が「日本も医療用大麻は合法化するべきだと思う」と回答した。

日本も医療用大麻は合法化するべきだと思うグラフ

ひろゆき氏の言う通り、一部には薬物の中でも大麻はアルコールやタバコよりも健康被害が少ないといった意見も見られる。議論こそなされるかもしれないが、日本でもいずれ合法になることはあるのだろうか。

・合わせて読みたい→メダル獲得確実でも辞退者続出のテニス 無観客が五輪の価値低下に拍車かけたか

(文/しらべぇ編集部・Aomi

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年9月18日~2020年9月23日
対象:全国10代~60代の男女1,844名 (有効回答数)
タバコツイッター税金大麻西村博之ひろゆき
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング