岐路に立つ野党共闘 「日本共産党排除」は吉と出るか?

横浜市長選では共産党や社民党が山中竹春候補を支援するも、陣営とは距離感が…。

2021/08/19 10:00

野党共闘が岐路に立っている。政権交代に向けて日本共産党と他の野党が組むのか否か、揺れているのだ。


画像をもっと見る

 

■枝野氏「連立考えない」

6月17日の連合幹部との会合で立憲民主党の枝野幸男代表は「共産とは理念に違いがあるので連立政権は考えていない」と言い放った。

枝野幸男

7月には国民民主党の玉木雄一郎代表が日本共産党を「全体主義」と評して、日本共産党の田村智子政策委員長が「全体主義とは全く無縁」と定例会見で反論。同党ナンバー2の小池晃書記局長は「撤回を求めたい」と反発した。

8月18日の会見で玉木代表は日本共産党をソビエト共産党などと「同一視することを改めたい」と述べ、事実上撤回している。

しかし、日本共産党は玉木代表の「全体主義」発言に反発して、国民民主党の現職や新人が立つ選挙区に相次いで対立候補を立てたため、候補者を下ろすのかは未知数だ。

さらに、都議選後に枝野幸男・志位和夫の党首会談が予定されていたが、未だ実現せず、業を煮やした日本共産党は立憲民主党の候補者が立つ選挙区にも対立候補を立て始めた。


関連記事:元モーニング娘。市井紗耶香氏が再び参院選に挑戦 「あきらめる理由がない」

 

■横浜市長選挙では共産党が山中支援

22日投開票の横浜市長選挙で12日、立憲民主党が推す山中竹春候補を勝利させようと、雨天の中、JR戸塚駅前で街頭宣伝が行われた。参加したのは日本共産党の畑野君枝衆院議員や立憲民主党の山崎誠衆院議員ら。共産党の岩崎ひろし市議が司会を務めた。

畑野氏は、「日本共産党は山中氏を全力で応援しています」と表明。「カジノ署名に取り組んだ野党と市民、ハーバーリゾート協会会長らがこぞって支援している真のカジノ反対の候補」「科学的知見とデータを重視するコロナ専門家」「菅義偉首相のひざ元で市民の審判を示し、横浜から政権交代実現する」と呼びかけた。

しかし山中竹春候補の姿はなく、車も山中候補の街宣車ではなく、同氏を支援する確認団体の車であった。

次ページ
■山中陣営は共産党を”拒否”

Amazonブラックフライデー最終日!

立憲民主党枝野幸男国民民主党玉木雄一郎野党共闘志位和夫社民党日本共産党れいわ新選組田村智子小池晃福島みずほ山中竹春横浜市長選小此木八郎
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング