千鳥、スタッフの野呂佳代への低評価に不満 「ちょっと野呂に厳しくない?」

スピードワゴン・小沢一敬を完璧に演じた野呂佳代を千鳥・大悟とノブが大絶賛。

2021/08/20 08:55

千鳥

19日放送『千鳥のクセがスゴいネタGP』(フジテレビ系)に元AKB48 のタレント・野呂佳代が登場。千鳥・大悟とノブが、テレビスタッフ・世間からの野呂の評価について不満をにじませた。



 

◼SEKAINO OZAWA

同番組は、人気芸人の「ほかの番組では披露しないクセのあるネタ」をMCの千鳥とゲストが鑑賞する一風変わったネタ番組。この日の野呂は、スピードワゴン・小沢一敬に扮し相方の井戸田潤との漫才を披露。小沢のかすれた声を再現し、本人と遜色ない息のあった漫才をやってのけた。

しかし漫才を終えたさいの野呂の表情は微妙。どこか「大丈夫ですか?」と周囲に確認するかのような野呂の姿に、千鳥が反応する。


関連記事:菊地亜美、女子メンタル2代目王者に 「こんなにスパイスのきいた番組…」

 

◼千鳥らは絶賛

漫才中も「できてるやん」「スゴい」「完璧」と絶賛していた千鳥とゲストの俳優・松坂桃李、「みちょぱ」ことモデル・池田美優。

漫才が終わり、松坂は「息ピッタリでしたね」と手放しで称賛したが、ノブやみちょぱは「なんなん、あの自信なさそうな顔」「なんであんな不安そうな(顔)?」と野呂の態度に疑問を呈す。

ノブは「ネタ撮りのときは、スタッフさんの笑い声入っちゃうから笑わないらしいんですよ」と指摘。現場が「シーンと静まり返っている」ため、野呂が不安そうな表情になったと推測した。

次ページ
◼大悟が苦言
テレビ松坂桃李評価野呂佳代千鳥小沢一敬ノブ大悟スタッフみちょぱ千鳥のクセがスゴいネタGP
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング