菊地亜美、産後1年を振り返る 想像以上の大変さに「意識ぶっ飛ぶって…」

産後は「めちゃくちゃ寝不足だった」と語る菊地亜美。これから妊娠・出産を考えるファンへのアドバイスも。

2021/08/25 17:30

菊地亜美

タレントの菊地亜美が24日、自身のYouTubeチャンネル『あみちゃんねる』を公開。2日前に長女が1歳の誕生日を迎え、出産から1年間の子育てについて振り返った。



 

■出産から1年を振り返る

昨年8月に第1子となる長女を出産した菊地。自身のAmeba公式ブログでは、産後のことは出産前から覚悟していたものの、想像以上の大変さで寝不足状態になったことを明かしていた。

冒頭ではカメラを回す夫とともに始めての育児について振り返り、産後2週間ほどは菊地の母が手伝いにきてくれていたそう。また、夫も1ヶ月間ほど仕事をセーブするなど、夫婦二人三脚で大変な時期を乗り越えてきたようだ。

【動画】夫との掛け合いが「面白い」とファンから大好評。


関連記事:菊地亜美が松本人志の秘密を涙ながらに暴露 「結婚式前夜に電話があって…」

 

■「めちゃめちゃ寝不足だった」

「本当に結構大変だった」とこぼす菊地は、とくに夜間の3時間おきの授乳や夜泣きがキツかったとし、「どうしよう…まだ1年なのに2人ともちょっと…」と夫と当番制だったにも関わらず、慣れない子育ての凄まじさに当時の心境を吐露。

なお、完全母乳だったのか、ミルクとの混合だったのか、今となっては記憶があいまいのようで、夫も菊地もとにかく「めちゃめちゃ寝不足だった」と話す。そうした状況の中、家事については菊地の母が基本すべて行なってくれたというが、それでも「意識ぶっ飛ぶってもう、こういう事なんだって思うぐらい、本当に大変でしたね」と振り返っている。

次ページ
■1年経った今だからこその助言も

→Amazonプライム会員だけが参加できる! 年に一度のビッグセール「プライムデー」7月12、13日。初回会員登録は30日無料。

子育て寝不足YouTube菊地亜美産後授乳あみちゃんねる
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング