相葉雅紀が松本潤にブチギレた事件を生田斗真が告白 「1回本気で蹴らせてくれ」

舞台の本番5分前、足にトンカチが落下しブチギレたという相葉雅紀。なお、その原因は生田斗真と松本潤にあり…。

2021/08/29 04:00

嵐・相葉雅紀・松本潤

28日に放送された『1億3000万人のSHOWチャンネル』(日本テレビ系)で、過去に相葉雅紀が松本潤に対し、怒りを爆発させたというエピソードが生田斗真によって語られた。



 

■舞台本番中に爆睡

今回の番組では、ゲストの生田がこれまでの人生で築き上げた8つの重要エピソードをひも解いていき、生田がいかなる人間かに迫る『生田斗真の人生チャート』という企画を実施。

そんな中、生田が松本、相葉、二宮和也とともにアイドルユニット「MAIN」を結成した頃を振り返ることに。

すると生田は、この4人で出演した舞台「Stand By Me」の本番中に、二宮と相葉が夜に将来の夢を語る傍ら、自分と松本が寝ているというシーンで、照明が気持ちよかったため爆睡してしまった思い出を明かした。


関連記事:相葉雅紀、人生一番の緊張を激白 「天皇陛下の前で歌わせていただいた時…」

 

■「1回本気で蹴らせて」

さらにその後、生田は舞台袖で相葉がブチギレたというエピソードを語り出す。そんな生田によると、舞台の本番5分前に松本と2人でじゃれ合っていたところ、小道具などが置いてあった棚にどちらかが当たってしまい、トンカチが相葉の足めがけて落ちたそう。

すると、相葉は怒りからか鬼のような形相になり、松本に「松潤、1回本気で蹴らせてくれ」と頼んだという。一方の松本は相葉に向かってお尻を出し、相葉に思い切り蹴られたそうだ。

そして、松本は相葉に蹴られた痛みにもだえ、起き上がれなくなったとのこと。また、相葉もトンカチが落ちたダメージにより、松本と同じように立てなくなったという。


■「あの相葉くんが…」と話題に

なお、その光景を見た舞台監督はトランシーバーで「相葉と松本倒れてるんで5分押しでいきます」と知らせ、舞台の上演を5分遅らせたとのことだ。

生田により語られたこのエピソードはネット上でも「あの相葉くんが潤くんに蹴りを入れるなんて、よっぽど痛かったんだね(笑)」「ガチギレして蹴らせろな相葉くんとか、今とはイメージ違う」と話題になり、温厚なイメージの相葉が怒ったという部分に驚く人が相次いだ。

・合わせて読みたい→相葉雅紀、YouTubeでやりたい企画を明かすも… 衝撃回答にスタジオ苦笑い

(文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子

Amazonブラックフライデー開催中! あれもこれも驚き価格のビッグセール

テレビ日本テレビ舞台松本潤生田斗真相葉雅紀1億3000万人のSHOWチャンネル
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング