コロナ禍で恋愛価値観はどうなった? 「顔派」より「内面派」が多い中村愛説

「付き合いたい」と思わせるポイントは、男女で違うようです。

2021/10/09 20:40


コロナ禍の前は「会いたい」と思ったらすぐ会えていた相手も、今は残念ながら遊ぶ約束をしても緊急事態宣言が出て会えなくなったり、お店がやっていなかったり…。ただそんな中、恋人に求めるものが”顔”ではなく”内面”に変わってきたというのです。



 

■「付き合う女性」に求めているもの

まずは、男性が付き合う女性に顔以外で求めているもの3選から。

①癒やし:今も昔も“癒やし”を求める男性が多くいます。正直、本当ものではなくても、“癒し系”でGOOD。例えば「何してた?」「何もしてなかったよ」「何もしてないって、そんなことある(笑)?」という会話になるみたいに、少し緩さがあることを指します。


この子と話す前まで仕事でガツガツしていたけど、そんなことどうでもいいかぁと思える。そんな瞬間を少しでもつくれれば勝ち。


②居心地の良さ:男性はこれも大事だったりします。一緒にいるときに「あぁ~楽だなぁ」と思える居心地の良さを求めている傾向が。「話を聞いてあげなきゃ」「なんかしゃべらないと」と思わせない雰囲気づくりをするといいと思います。


③自分の時間を大切にする:「会いたい」「今度いつデートする?」と、ふたりでたくさんいたいとアピールしてくる人は、重いと思われがち。「自分の時間を大切にしている人」はやっぱりかっこいいし、付き合いたいと思う男性が多いのです。


関連記事:ギャップマニア・中村愛が教える「ギャップモテ」 性格と見た目で使えるテク満載

 

■「付き合う男性」に求めているもの

続いて女性編。女性が付き合う男性に顔以外で求めているものは何なのでしょうか。

①雰囲気:これはコロナ禍以前からですが、顔ではなくて好きなタイプの雰囲気を持っている男性に、女性は惹かれがち。その中でもどことなく色気がある男性がモテる傾向があります。


②優しさ:女性は何歳になっても、優しい男性を好きになってしまうもの。この時期だからこそ、ちょっとした気遣いにキュンとしたり。また、女性が言う“優しさ”は“尽くしてくれる人”という意味もあるので、たくさんの好きアピールも効果的。


③体形:意外と、女性のほうが体形にうるさいかもしれません。とはいえ、みんながみんな筋肉が好きというわけではなく、ぽっちゃり系が好きな女性もいたり、細い系が好きな女性もいたりと、人それぞれ。


相手のタイプをさりげなく聞いてから体づくりをしてみると、手っ取り早いかも。

次ページ
■付き合いたいと思わせるには

コロナ恋愛 Kindle版【Amazonでチェック】

恋愛コラムカップル気遣い気配り優しさ悪口時間価値観調査笑顔モテテク恋活中村愛雰囲気ポジティブ癒やし清潔感体形付き合いコロナ禍居心地
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング