れいわ新選組・山本太郎代表が東京8区から出馬 石原伸晃氏に対抗し野党統一候補へ

れいわ新選組・山本太郎代表が衆院選立候補を表明。自民党の石原伸晃・元幹事長が現職の東京8区とのこと。

2021/10/09 04:00

山本太郎

れいわ新選組の山本太郎代表が8日18時から新宿駅南口バスターミナル前にて、街頭記者会見を実施。来る総選挙で自由民主党の石原伸晃・元幹事長が現職の東京8区(杉並区)から、出馬することを発表した。



 

■枝野氏は統一候補を否定

山本氏は「東京8区、杉並(区)。石原家のご子息のおひざ元。東京でも最強と、言われる人」「民主党政権にとって代わられ、そのような選挙でも自民党にとって大逆風だった時にも余裕で勝利。盤石な方です」と語った。

立憲民主党の枝野幸男代表は8日10時からの国会会見で東京8区について「できれば我が党の候補者が、長年地域に根ざして頑張って戦ってきて、おそらく小選挙区で互角の戦いができると思っているところを避けていただければありがたい」と述べた。


関連記事:岐路に立つ野党共闘 「日本共産党排除」は吉と出るか?

 

■トップでは話がついている

しかし、この言葉を額面通りに受け取ることはできない。筆者には、山本代表と立憲民主党の代表代行で選挙対策委員長の平野博文氏とタッグを組む自由党で山本氏と共同代表を務めた小沢一郎氏が、山本氏と交渉を続けてきたという情報が入っている。

どういう条件で合意したのかは分からないが、平野&小沢と山本ラインでは、「東京8区は山本氏が立憲野党の統一候補になる」ということで話はついているという。

次ページ
■今後は処遇の問題か

あなたを幸せにしたいんだ 山本太郎とれいわ新選組【Amazonでチェック】

衆院選山本太郎立憲民主党枝野幸男自由民主党小沢一郎日本共産党れいわ新選組石原伸晃平野博文東京8区
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング