あきれて何も言えない… 別れ話をされた翌日に相手からきた最悪な連絡

別れ話をされた元恋人から翌日に連絡があり、戸惑った経験をした人がいるようだ。

2021/11/07 20:50

悩む女性

別れ話をされたときに、落ち込むのは当然である。そこからふたりは他人になるのだが、中にはこれまでのように連絡を取ってくる相手もいるという。

そこで、しらべぇ取材班が「別れ話をされた翌日に相手からきた最悪な連絡」について話を聞いた。



 

①別れ話の翌日に復縁を迫る

「付き合っていた男性から別れ話をされ、私は落ち込んでいました。そんなときにその男性から、連絡があったんです。そして『やっぱり、やり直してほしい』と言われて…。


その連絡は、別れ話をされた日の翌日にありました。たった1日で心変わりするのであれば、最初から言わなければいいのに…。そんないい加減なところに気持ちが冷めて、復縁は断りました」(30代・女性)


関連記事:傷心に追い打ち… 恋人から別れを伝えられたときに言われた最低な一言

 

②彼女ができたと報告

「1年ほど付き合った男性に、『好きな人ができた』と言われたんです。まだ好きな気持ちはありましたが、仕方ないので別れを受け入れました。そして翌日、その元カレからLINEがあって…。


『好きだった子と付き合って、新しい彼女ができた』と書いてあり、びっくりしてしまいました。そんな報告、わざわざしてくる意図がわかりません。腹が立ったので、思わずブロックしてしまいました」(20代・女性)

次ページ
③別れた理由を詳しく伝えてくる

「楽天スーパーSALE」約200万点が半額以下&ポイント最大43倍 ふるさと納税でお得に

LINE電話連絡元カレ未練別れ話
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング