江頭、自腹企画でまさかの高額商品 見せた地元愛に「間違いなく伝説」の声

地元・佐賀県の商店街で買い物をした江頭2:50が「伝説」を残す。

2021/11/08 10:10

江頭2:50
(写真提供:JP News)

タレントの江頭2:50が8日、自身のYouTubeチャンネル『エガちゃんねる EGA-CHANNEL』を更新。超高額商品を自腹で買うことになり、江頭がその場に倒れる一幕があった。

【動画】江頭2:50、地元・佐賀の商店街でまさかの超高額商品を買うことに…



 

■「この店で一番高いものをください」

YouTube撮影で地元の佐賀にやってきた江頭は、呉服町商店街で「この店で一番高いものをくださいと言って出てきたものを買ってみた」の視聴者プレゼント企画に挑戦。以前、別の商店街で挑戦した際には、5万5,000円の万年筆を自腹で購入していた。

地元でのロケということもあって、商店街の人々から温かく迎えられて順調にロケが進んでいく中、見つけた陶器店で事件が。

佐賀といえば唐津焼や有田焼や伊万里焼で有名で、江頭は「焼き物は佐賀県が誇る宝物」と良さをアピールするが、スタッフは「10万円とかそういうレベルじゃないんじゃないですか?」と自腹額を心配される。


関連記事:江頭2:50が超高額な絵を売る美女と対決し勝利 スタッフも思わず「超ヤベエ客」

 

■スタッフから止められるも「伝説残してやる」

さらにスタッフから「ぶっちゃけ、やめといたほうがいい気はします」と止められてしばらく悩んだ江頭は、「佐賀のために行ってやろうか! これ見たいでしょ!」と決断。「本当に大丈夫ですか?」と再度止められるも、「行ってやるぜ!」「伝説残してやる!」と意気込む。

この店で一番高額だという三島唐津の大皿を前にして一瞬怯む江頭だったが、佐賀県民としてのプライドと視聴者に楽しんでほしいという思いが勝り、「これ、お値段いくらですか」と値段を聞く。

次ページ
■まさかの金額に仰天

江頭2:50の「映画エィガ批評宣言」【Amazonでチェック】

YouTube佐賀江頭2:50エガちゃんねるブリーフ団
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング