バカリズム、霜降り・粗品の告白に大喜び 「接点、そんなないのに…」

霜降り明星・粗品が憧れのバカリズムと共演。粗品の本音を知ったバカリズムは喜びをあらわにして…。

2021/11/08 10:25

バカリズム・霜降り明星・粗品

テレビ朝日系のバラエティ番組でMCを務める人気芸人が集結した『テレ朝バラエティMC芸人 夢の共演SP』(テレビ朝日系)が7日に放送。霜降り明星・粗品がバカリズムへの憧れを明かし、大きな話題を集めている。



 

◼粗品の本音

「皆さん事前打ち合わせでこんなコトを言ってました!」と題し、出演陣がスタッフとの事前打ち合わせで口にした「ほかの出演者とのエピソード」を紹介していく流れで、粗品がバカリズムへ言いたかった本音が明かされる。

「接点ない、そんなないのに」と困惑するバカリズムに粗品は「めちゃくちゃ好きです」と吐露。ここから粗品がバカリズムへの憧れを力説していく。


関連記事:霜降り明星・粗品、R−1に並々ならぬ思い入れ 「僕の大会に来てくれた」

 

◼バカリズムへの憧れ

「僕もともとピン芸人をやっていて、バカリズムさんのDVDも山ほど見て、めっちゃ好きなんですよ」と粗品が告白すると、バカリズムは驚きながら「めちゃめちゃ嬉しい」と喜びをあらわに。

バカリズムはフリップネタに定評があるが、2012年ごろ、ピン芸人だった粗品もフリップネタで評価されている。

粗品は「恐縮ながら、当時僕19歳ぐらいのときにフリップネタしてて『ちょっとバカリズムっぽいな』って言われて嬉しかったことがあって」と当時を振り返った。

バカリズム『架空OL日記 (全2巻)』【Amazonでチェック】

次ページ
◼アキネイターでも…
テレビ憧れバカリズム先輩後輩霜降り明星粗品テレ朝バラエティMC芸人アキネイター
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング